鳥撮り

写真愛好家のジャンルの一つに「鳥」がある。
写真を趣味にしてると、結構お金がかかるんだけど、
「鳥」に傾倒してしまうと、機材にかかるお金が半端無い。
とにかく鳥撮りの世界では『300mmは標準レンズ』だとか。
ヨンニッパ(400mmF2.8)とかゴーヨン(500mmF4)、
さらにはロクヨン(600mmF4)やハチゴロー(800mmF5.6)なんかにも手を出してしまうらしい。

ん~オレには無理だな。
そんな世界に対応できる機材はCanonとNikonだけだし・・・

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-DA 60-250mmF4ED [IF] SDM
~Lightroom3.6
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23532478.jpg


ウチの庭にメジロが来てたんで、急いで準備して、なんとか撮った1枚。
このあとすぐにどこかに飛んで行ってしまった・・・

しかし、実際撮ってみると、鳥って小っちゃ!
この距離でこんなに小さくしか写らないのかって感じでした。

でもね、密かに「カワセミ」って奴だけは、一度どうにかして撮ってみたいと思ってるんですよ・・・
[PR]

by takuya2728 | 2013-01-21 00:03 | その他 | Comments(0)