レンズテスト(SEL24F18Z) その1

もう、8月ですね。
毎日暑くて暑くて・・・と言いたい所ですが、
会社にこもって仕事三昧なもんで、あまり日中に外に出ない・・・
どっちかというと、今の席はエアコンが効きすぎて寒い。

まぁ、そんなことはどーでもいいんですが。
今日から久々にレンズテストをお送りします。
このBlogを読んでくれてる人のお役に少しでもたてればいいのにと思ってマス。

今回のレンズはSony Eマウント唯一のCarlZeiss銘のレンズです。
CarlZeiss Sonnar T* E24mm F1.8 ZA(SEL24F18Z)
になります。
フルサイズ換算で36mm相当の広角単焦点です。今回はデータも多少載せます。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Sonnar T* E24mm F1.8 ZA(SEL24F18Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23252550.jpg

SS:1/15 F:8.0 iso:400 WB:AUTO 中央重点測光
TEST機はNEX-5R、RAWをLightroom4.4でストレート現像してます。

撮影地はショートトリップで訪れた「GrandFront大阪」です。

まずは、遠景から。
建物内を最大解像だろうと思われるぐらいまで絞り込んで撮影しました。
若干糸巻き型のディストーションは感じられるものの、個人的にはそんなに気にならないレベル。
Zeiss銘のレンズだけあって、遠景でも解像はきっちり。
でも、カリカリの鋭さのある解像じゃないような気がする。

ボディの小さいNEXに付けると、多少レンズが大振りに感じられるけど、
丁度左手の納まりが良くて、ホールド性も良好♪
システムとしては『登山』なんかに持って行くのは最高なんじゃないかな?
次回は近景を考察します。
[PR]

by takuya2728 | 2013-08-01 00:17 | 機材 | Comments(0)