雨の通天橋

たまには親孝行をしようと思い、両親と京都へ日帰り旅行。
天気はあいにくの曇天、、、たまにパラパラと雨が落ちてくる。

そんな中でも、紅葉時期には京都随一の集客を誇る「東福寺」はスゴイ人出。
注意してないと両親を見失ってしまうほど。
でも、まぁ、さすがにめっちゃキレイでしたけどね、紅葉は。

K-3 Prestige Edition+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
~Lightroom5.7
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_07914.jpg


雨ということを考慮して18-135WRが旅行のお供レンズでした。
他に防防レンズは60-250と100macroしかないんで、やむを得ない選択でした。
でも、K-5で使うよりもK-3で使うほうが18-135WRはいいような気がする。
今回撮った写真は、まだじっくりと見てRAW現像してはないんですが、何枚か見てそう感じた。

ただ、K-3はやっぱりK-5よりも高感度に弱いかな。
まぁ、画素数上がってるからしょうがないところではありますが。
それと、K-3ではよく話題になる「ミラーパタパタ」には、まだ遭遇してません。
いつその症状が出るのか・・・ちょっと楽しみw
[PR]

by takuya2728 | 2014-11-28 00:15 | 風景 | Comments(2)

Commented by xylishcool at 2014-11-29 07:08
K-3はやはりK-5系より高感度はすぐれていませんか。
自分は高感度と暗所AFに興味がありますね。
Commented by takuya2728 at 2014-11-29 23:59
高感度は体感的にK-5>=K-3って感じです。
暗所AFはK-5<=K-3かなー?あまりまだ暗いところに持ち出してないもんで・・・