35mmFullFrame

先日のことですが、SonyAlphaRumorsにEマウントの小型フルサイズ機が登場するんじゃないか?
なんて噂が載ってましたね。
実はこの前の出張の時に、こっそり新宿のマップカメラに寄ったんですが、
α7をはじめ、α99とかとにかく触りまくってきました。
なんせ、岡山なんかにいたら、なかなか展示のないような機材もあって、超楽しかったんですがw

Leica D-LUX5
~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23262720.jpg


まぁ、そのとき思ったんですが、フルサイズ機は小さすぎないほうがいいのかな・・・と。
いつも、お気軽旅行のお供にNEX-5Rを持って行くんですが、
例えば、NEX-5系の大きさでFF機が出たとしても、FFなんでレンズは必然的に大きくなる訳で。
となると、せっかくの小さなボディも台無しで、携帯性能までスポイルしちゃうでしょ?

とにかく荷物を小さくまとめたい時ってNEX-5R+1650PZでも嵩張るんですよ。
だから、そのときにα7を持って行こうとは思わないですよね。

本気の撮影旅行ならカメラやレンズは大きくても持って行きますよ。
目的が『撮影』なんで、持って行く機材に妥協はしたくないですからね。

PENTAXのフル機を、ちょっとお安くなってから買おうかな?来年だろうな・・・
[PR]

by takuya2728 | 2015-03-02 00:22 | その他 | Comments(1)

Commented by xylishcool at 2015-03-03 06:18
ミラーレスが悪いわけではなくマイクロフォーサーズは最もなのですが、レンズが小さいメリットはあるものの本体側で色々収差を調整するしか無いみたいです。そうなるとレンズを大きくする方が画質には良いハズですので、ボディも大きくならざるをえないのかなと思います。オールドレンズは逆にEVFの方が将来はいいのかなと思います。ピント拡大はやはり便利です。