単焦点一本勝負 京都編

先日、親父とお袋を連れて京都へ。
日帰りですが、名所・名刹を巡り、美味しい物を食べて帰りました。
「撮影一人旅」じゃないので、そんなに写真ばっかりも撮れないだろうと思い、
単焦点一本のみで行ってきました。

大体、旅行に行く時には汎用性の高いズーム一本ってパターンが多かったんですが、
単焦点のみだと、、、、、
色々と勉強になりました。
自分がどれだけズームに頼ってきたのか。
う~ん・・・難しかったですね。

α99+SONY CarlZeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM(SAL50F14Z)
~Lightroom CC(6.0)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_237916.jpg


今回の相棒は『Planar1.4/50ZA』 King of 標準レンズです。
でも、個人的には50mmっていう画角にはあまりなじみがありません。
今までも、フルサイズ換算で35mm程度の画角はよく使ってたし、使いやすい好きな画角だったんですが、
それだけに、50mmは右往左往することが多々ありました。

撮影場所は京都の嵐山方面です。
Planar1.4/50ZAもほぼ初めて使い込みましたので、また後日レンズテストという形でUPしたいと思います。
[PR]

by takuya2728 | 2015-05-01 00:15 | 風景 | Comments(2)

Commented by xylishcool at 2015-05-06 09:21
SONYのプラナーはAFですよね。妻にEFマウントのものを購入させましたが、どうも面倒みたいです。写りは当然良いのですが。
Commented by takuya2728 at 2015-05-06 20:47
CosinaのプラナーはPENTAXマウントで使ってますが、どうもSonyのプラナーはプラナーじゃないような感じが・・・