硝材

海外のサイトですが、『ePHOTOzine』っていうカメラ関係の機材を
評価するHPがあって、たまに覗いて見るんですが、
見ててふと気になった事があります。

今回はNikonの4/500(ゴーヨン)の評価が書かれてました。
(※リンク先は英語です)
Google先生の翻訳によると、「解放からものすごい画質で、AFも超速いし最高だ」と。
Nikonから$貰ってんじゃねーの?的な褒め方なんです。

α99+SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM(SAL70300G)
~Lightroom CC(6.1)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23253810.jpg


でも、実際の写真を見ると、その評価は嘘じゃねーな、となる訳ですが。
100万円を超えるようなレンズですから、良くて当たり前なんですが、
35mmとか50mmとかの焦点域のレンズでも100万円とかになるように
お金かけると超スゴイのが出来上がるんだろうか?
OTUSとかを軽く超えるような価格と画質のレンズを見てみたいような気はする。
買えないけど・・・
[PR]

by takuya2728 | 2015-09-22 00:19 | その他 | Comments(0)