PENTAX K-1

横須賀軍港めぐりの途中ですが、今日も中休みとします。

というのも、PENTAXユーザーにとっては大事件の日でした。
ついに!
フルサイズデジタル一眼レフ『K-1』発表!!!
パンパカパーン!!


詳しいスペックはHPを見てもらうとして、
気になるのは、操作部アシストライトとか、変な動きのバリアングルモニター、
スマートファンクションとか言うダイヤル、あとはリアルレゾリューションでしょうか・・・

画素数もいいぐらいだし、、、
さらに、売出しが25万円ほど・・・安いじゃないか?!

Leica D-LUX5
~Lightroom CC(6.3)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_22575840.jpg


そういえば、僕もPENTAXの135判一眼レフ持ってましたw
K-1のスペシャルサイトで「世界最小・最軽量(発売当時)のペンタックスME」ってなぜか触れられてた。
HPによると「エポックメイキングな機種」なんだそう。
今年は使ってやる機会があるかな~

閑話休題、、、
正直言って待てなかったから、去年の春にα99を買ってしまったのです。
そんなに毎年毎年フルサイズ一眼をポンポン買えるような富豪ではありません。
でもでも、PENTAX党としては、
例えば、実売が20万切ってきたりとか、
K-1 Limited Silverが発表されたりすると、自制できる自信は全くもってありません・・・
[PR]

by takuya2728 | 2016-02-19 00:50 | 機材 | Comments(2)

Commented by xylishcool at 2016-02-19 06:08
フルサイズのレンズがトキナーだったりタムロンのOEMっていうのが残念ですが、FAリミが本来の画角で使えるのは嬉しいですね。あと価格も抑えてくれているので、かなり健闘していると思います。FA85やFA24は中古相場が上がりそうですね。
Commented by takuya2728 at 2016-02-19 22:33
DAレンズがフルサイズでどう使えるのかを公式にHPで公表してくれるのもユーザーとしては助かります。今回のレンズはまぁ、アレですが、これからは増えていくんでしょう。個人的にはやっぱり今の所出番の少ないFA31をK-1で使ってみたい・・・