「YOKOSUKA軍港めぐり」攻略 その10(最終回)

「YOKOSUKA軍港めぐり」攻略も最終回です。
最後のハイライトと「まとめ」です。

帰港する前、ヴェルニー公園の北西に、海自の桟橋があります。
ここは周りが開けているため、比較的大型の艦船が泊まります。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM(SAL1635Z)
~Photomatix Pro4.2~Photoshop CC
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_21324173.jpg


ここまで、米海軍のイージス艦は結構見てきましたが、海上自衛隊のイージス艦はいませんでした。
最後にようやく見ることができます。
手前左から、
No.177 あたご型イージス護衛艦1番艦『あたご』
No.101 むらさめ型護衛艦1番艦『むらさめ』
No.174 こんごう型イージス護衛艦2番艦『きりしま』
向こうの3隻も左から、
No.107 むらさめ型護衛艦7番艦『いかずち』
No.111 たかなみ型護衛艦2番艦『おおなみ』
No.144 しらね型護衛艦2番艦『くらま』
となってます。

ちなみに、『あたご』は舞鶴、『くらま』は佐世保が定系港なので、通常は横須賀では見れません。
参考までに『くらま』は2015観艦式で安部首相が乗船しました。昔で言う所の「御召艦」みたいなもんですな・・・
また、『あたご』は受閲艦の旗艦を務めました。

上の写真の位置は、下の地図の★マーク辺りです。
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_21591119.jpg


ココまで来ると、あとは港に戻るだけです。
1周約45分程度。あっというまです・・・

それでは、まとめです。
「とにかく2Fデッキの右舷最前列を確保せよ!」
 これが一番です。他の人にとられた場合でも、冷静に右舷の前から2番目、3番目の一番海側に座りましょう。
「カメラのレンズを交換する暇は無いと思え!」
 標準ズームと望遠ズームの2台持ちがベストですが、無理なら便利ズームがいいと思います。
 1本しかないよ~と言う方は標準ズーム(24-70とか18-55とか)で挑みましょう。
 ボクは広角ズーム(16-35)+望遠ズーム(70-200)を交換しながら撮ろうと思ってましたが、
 交換する暇がなく、ずーっと広角ズームのみで後悔しました・・・
「てるてる坊主を作って晴天を祈れ!」
 雨だと2Fデッキはかなり辛いものがあります。
 晴れることを祈りましょう。
 僕が乗った日は、天気が良く風も無かったので、全く揺れませんでしたが、、、天候によります。
 不安な方は酔い止めを飲んでおけば120%楽しめるでしょう♪
「艦船のことを少し勉強してから乗れ!」
 クルーがマイクで色々解説してくれますが、艦船の勉強をしてから乗ると、さらに楽しめます♪
 関係ないですが、ちなみに船にはお手洗いは付いてます。

以上、YOKOSUKA軍港めぐりクルーズ完全攻略でした。
これから乗る方に少しでも、お役に立てれば幸いです・・・

p.s.今日から出張で雪国へ行きます・・・次回27日の更新はお休みしますm(_ _)m
[PR]

by takuya2728 | 2016-02-25 00:28 | 船舶/艦船 | Comments(0)