電磁絞り

ついにPENTAXのKマウントも新しいステージに突入です。
先日、新しいKマウントレンズが発表になりました。
『HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE』
APS-C用の望遠ズームですが、
PLMという新型モーターにRE(沈胴)機構の新しい物満載のレンズです。

しかし!注目は「初めて電磁絞りを採用した」という所。
いままでKマウントはマウント部のレバーで絞り制御を行ってきましたが、
これからは電子制御に変更になります。
つまり、電子制御に対応してない古いボディは切り捨てと言うことです!
具体的にはK-3Ⅱ以降しか対応していないとか・・・

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
~Lightroom CC(6.5)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2357812.jpg


今も現役のK-5 Limited SilverやK-3 Prestige Editionも新レンズには対応しないと・・・
まぁ、55-300なんて買う予定が無いので、今は大丈夫ですが、
今後も電磁絞り採用の動きは続くんでしょうから、
ちょっと、困っちゃったなぁ
[PR]

by takuya2728 | 2016-06-11 00:50 | その他 | Comments(0)