α99II

Photokina2016開幕の日、とんでもないニュースが入ってきました。
ついに『α99II』が発表に!
もう、Aマウントは終了などと言われ続け、いくらSONYが「Aマウントは続けます」と言っても
全く確証が無かったFullFrame Aマウント機を待ち続けた4年間。

まぁ、おいそれと買える価格ではないですが、
Aマウントユーザーとしてコレを買わずしてという思いがあります。

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
~Lightroom CC(6.5)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23015025.jpg
スペックも超絶仕様です!
まず、センサーは42MP!裏面照射型!ローパスレス!で12枚/秒!!!しかもAF/AE追従だとぉ!
さらに5軸手振れ補正!
79AFポイントに399位相差AFセンサーでハイブリッド位相差AF!
最高感度iso102,400!
なんて素晴らしい(泣)

どれだけα7RIIに行ってしまおうかと思ったか・・・
でも、待ち続けてて良かった。
このニュース見たときマジで涙が出た。
今日は世界中のAマウントユーザーが美味い酒を飲んだ日だ。
SONY-αに乾杯。

[PR]

by takuya2728 | 2016-09-21 00:30 | 風景 | Comments(2)

Commented by xylishcool at 2016-09-21 05:09
お幾らなんでしょうか?5D4は40万越えで批判されていますが。α7Ⅱがあの価格なのでそのぐらいでしょうかね。
Commented by takuya2728 at 2016-09-22 21:18
> xylishcoolさん
機能的にはα7RIIと同じぐらいなので、7RIIの価格が参考になるかと。カタログスペック的には5D4よりも上に見えますが、やっぱり40万前後じゃないですかね?