α99II触ってきた

先ほど、大阪出張から帰ってきました。
梅田ハービスent4Fのソニーストア行ってきました。
入口に程近いカウンターの上に1台、α99IIはα7RIIと並べて置いてありました。
付いてるレンズはバリゾナの24-70ZAII

時間は19:00過ぎ。
誰もα99IIを触っている人はおらず、、、というより店内に客は数人だけ・・・
こんなんで大丈夫かSONY?
なんていらん心配をしながらα99IIを手にとりました。

α99+TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1(272E)
~Lightroom CC(6.7)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00071825.jpg
まず、最初の印象は、デザインがちょっと普通になったな、と。
軍艦部の前への出っ張りもあるし、α99に比べて、ちょっと小ぶりに見える。
持った感じはα99よりも塊り感が強く、重さが凝縮された感じ。

電源を入れる・・・立ち上がりは早い。α99に見られる操作のもっさり感はなくキビキビ動く。
ボタンへの反応も悪くない。
ジョイスティック(?)のでっぱりが少なくなって、操作感がカッチリした。コレも好印象。
新メニューもスッキリしていて、違和感は無かったけど、使い込んでいくとわからないかな・・・

さて、試写だ・・・シャッターボタンの「むにゅ」とした感じは変わらない。残念。
ドライブモードがHiになってたので、いきなりマシンガンのような連写。速すぎる。スゲー
AFはα99より多少速いかな・・・ぐらい。
でも、びっくりしたのは高感度耐性。
iso25600でも使えるんじゃないのって言うぐらい。
コレだけでも買いだと思う。
なんせα99はTLMのせい(?)でFullFrame機にしては高感度が弱い。
ココを克服してるのはスゴイ。背面液晶で最大まで拡大してじっくり見たけど、ちょっと感動した。

さて、貯金だな。

[PR]

by takuya2728 | 2016-11-18 00:19 | 風景 | Comments(0)