<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Leica試し撮り その2

LEICAの試し撮りの続きです・・・

いつも写真を撮りに行く時は、決まって車で現場まで行って、撮る。
そんなスタイルばっかりだったんですが、
折りたたみ自転車を買ってからは、現場近くまで行って、近所を散策しながら現地へ。
というスタイルが多くなりました。
車で通り過ぎてた物が目にとまったりして、なかなか楽しいですね~

Leica M2+Voigtlander NOKTON CLASSIC 35mm F1.4 MC
ILFORD XP2 super 400
b0215507_2357078.jpg


この写真なんか、完全に失敗ですね・・・
空は白とび、木々は黒つぶれ・・・ヒドイ。
まぁ、1度や2度で上手いこと撮れるようになるとは思っていませんが、
同時プリントはしないとはいえ、キタムラで現像に出すと、「¥630/24枚撮り」ですからね。
できるだけ失敗しないように慎重に撮っていこうと思う今日この頃ですね。

しかし、フィルムを現像に出してみると、しみじみとデジタルの利便性を感じるね・・・
機材さえ一通り揃えば、何枚撮ってもタダだからなぁ
スゴイ時代になったもんだ。
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-30 00:05 | 風景 | Comments(2)

秋桜 2012

タイトルに「秋桜」と書いたまではよかったんですが、
ホントにコスモスはこれでOKだったかわからなくなってググッてしまいました・・・

まぁ、そんなことはどーでもいいんですが、
そろそろコスモスの季節ですね。
岡山でコスモスといえば、北房とか玉島E地区フラワーフィールドとかが有名ですが、
岡東浄化センター」は知る人ぞ知るコスモスの穴場です。
結構たくさん植えてあります。
ベンチ付の東屋なんかもあって快適です。

ちなみに今年は9/25~一般開放されてます。
9/26に行きましたが、3~4分咲きって所でした。
ボク以外に誰もいませんでした・・・

α330+SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM(SAL70300G)
~Lightroom3.6
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_014443.jpg


珍しくタイムリーに為になる情報を書いてみました・・・

それにしても、この70300Gはいい写りをするレンズです。
各社この焦点距離の望遠レンズはいい物が揃ってますが、やっぱり2、3万のレンズとはちょっと違う。
前ボケも後ボケも癖が無いし、なんといってもこの立体感がたまらない。
αユーザーなら、買って損無し!
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-28 00:20 | 風景 | Comments(0)

Leica試し撮り

先日のLeica M2に早速フィルムを詰めて、試し撮りに出かけました。
場所は、日本三大奇祭の「裸祭り」で有名な西大寺観音院です。

それでは、どぅぞーーーー

Leica M2+Voigtlander NOKTON CLASSIC 35mm F1.4 MC
ILFORD XP2 super 400
b0215507_0325780.jpg


う~ん・・・何とか撮れてはいるものの・・・
山ほど不満の残る試し撮りになってしまいました。

まぁ、しょうがないといえばしょうがないんですが。
もっと自分の物になるように使い倒して精進しないとダメですね~

フィルムの選択も若干ミスった気がします。
すごく天気が良かったので、iso100ぐらいのフィルムにすればよかったかな。
近所のキタムラでもすぐできる現像の手軽さからXP2を選んだけど、高感度過ぎた。

しかし、フィルム1本24枚がこれほど少ないとは・・・
デジタルに慣れてしまってるって怖いな。
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-26 00:40 | 風景 | Comments(2)

Leica M2

もっと写真がうまくなる為に、フィルムに回帰しようかと思っていました。
実は『PENTAX LX』に的を絞って、状態のいい奴を探してたんですが、
なぜか、状態のいい『Leica M2』が見つかってしまい、
あれよあれよという間に手元に来ちゃいました~

完全機械式ですから、しっかりメンテナンスさえされていれば、60年も前に製造されたカメラがちゃんと使えるわけです。
今のデジイチを、例えば30万ぐらいかけて買ったとしても、
絶対に60年後に使えるわけ無いですよ・・・よく使っても10年でしょう。
そう考えたら、Leica-M高くないな・・・と。

やっぱり、ボクは広角が好きなんで、M3じゃなくて、M2かM4だなって。
いや~偶然って怖いな。

Leica D-LUX5
~Lightroom3.6(Bleach Bypass)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_0145745.jpg


当然、Mマウントのレンズなんて持ってないから、レンズも一緒に購入。
しかし、Leicaのレンズは高い!!!!
嘘でしょ?えーーーー!みたいな値段ばっかり・・・
ということで、Cosina製のVoigtlander NOKTON CLASSIC 35mm F1.4 MCに落ち着きました。
ちょっとでも、昔の雰囲気のある写真が撮りたかったので、CLASSICで。でも、SCは怖いのでMC(マルチコーティング)。
当然自動露出ではないので、これまたCosinaのVC METERⅡを買って、露出も万全です。

さて、レフ機しか触ったことの無いボクに、レンジファインダー機が使えるのだろうか?若干の不安を覚える今日この頃ではありますが、ガンガン使ってやろうと思ってます。
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-24 00:25 | 機材 | Comments(2)

んっ!?

詳細は、また後日・・・

Leica D-LUX5
~Lightroom3.6
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_0172699.jpg

[PR]

by takuya2728 | 2012-09-22 00:19 | 機材 | Comments(2)

瀬戸内海

最近、やっと夏の暑さもやわらいできて、
空気も透明感を増してきたかなー
とか、そんな感じがしたので、遠景を撮りにお出かけ~
写真の遠~くの方に見えるのが瀬戸大橋です。
ちなみに、本州側の児島から四国側の坂出まで全部入ってます。

ん~もう少しかな~
10月の声を聞けば、もっと遠景までスッキリするかな?

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-DA 60-250mmF4ED [IF] SDM
~Photomatix Pro4.0~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2154939.jpg


いや~photokinaですね~
今年は「フルサイズ百花繚乱」って感じで・・・

やはりボクが気になるのはα99です。
10月10日から予約開始だとか聞いてますが、とりあえず30万弱スタートらしい・・・
無理だなー、冬のボーナス商戦でどれぐらいまで安くなってるかな?
今のところカメラ貯金が20万少々。ボディだけも買えない(泣
まぁ、レンズはとりあえず手持ちで対応しようかな。
でもフルサイズ対応標準ズーム持って無いよな・・・
広角大好きだから、Vario-Sonnar16-35ZAでも着けるかな。

あ、最後にSonyさんにお願い。
Planar 1.4/50もいいけど24-120F4とかって出さないですか?
出たら買うけどな~
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-20 00:50 | 風景 | Comments(2)

神港ビル

神戸建物探訪のつづきです。
正しくは「神港ビルヂング」
大手海運会社K-LINEでおなじみの川崎汽船の本社ビルとして1939年に竣工。
この建物も近代化産業遺産に登録されています。

写真には写ってませんが、建物の頂上に特徴的な塔屋があります。
先日Upしたチャータードビルのお隣ですね。

K-5 Limited Silver+SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
~Photomatix Pro4.0~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_21444579.jpg


いや~ホントに神戸って面白い街ですよね~
特に、北野・異人館方面や、海岸通の近代化産業遺産指定のビル群など、
建築に興味のある人には見所は尽きないぐらいある。

大体、月イチぐらい訪れるんですが、何回行っても面白い。
まだまだ、色んな所に行って建物以外も色んな神戸撮ってみたいと思う。
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-18 00:38 | 風景 | Comments(0)

好きな写真家 一人目

写真を趣味にしている人なら、好きな写真家の1人や2人いるんじゃないかな?
その人の作品を見た時に、大げさに言うと「心が揺さぶられる」ような写真家。
まぁ、「おっ!イイネ」みたいな感じ。

僕の場合一人あげろと言われると、まずは、ハービー・山口さん。
なーんだ、大御所じゃねーかって思われるかもしれないけど・・・
確かに、ハービーさんの評価はもう語るまでも無い。

Leica D-LUX5
~Photomatix Pro4.0~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23523215.jpg


なんで、ハービーさんの写真が好きなのか?
ハービーさんの作品は、ほとんどが「人物の写真」だ。
とにかく人が写ってる。そして、その人たちが皆、「幸せそう、楽しそう」なのだ。
作品のほぼ100%がLeicaで撮られたモノクロ写真なのだが、
実に「幸せ」があふれてる。
写真集「HOPE 空、青くなる」を持っているんだけど、見てるこっちまで幸せになってしまいそう。

被写体のことばかり書いたけど、
写真は実にコンサバティブな感じだ。森山大道的に「黒つぶれ上等!」みたいなコントラストが強すぎることもなく、
ハイキーに振ってることも無い。中間調のやわらかい光を上手く使ってるような印象。
普通なんだけど、それがすごく好印象。

ボクは「人物」の写真を撮ることは無いし。これからもあまり撮らないと思う。
自分でできないからこそ余計にハービーさんの写真に憧れを抱くのかもしれないですね~
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-16 00:09 | 風景 | Comments(0)

monoclome

最近、撮った写真をやたらとモノクロにしてる。
なぜか?
理由は自分でもよくわからない。
「マイブーム」というヤツかな・・・
マイブーム・・・死語だな・・・

α330+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA(SAL1680Z)
~Lightroom3.6
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23453212.jpg


デジタルメディアを注視する世界の目が『iphone5』に向いている9月12日に、
ボクの目はSONYに向いていた。
そう、待ちに待ったα99の発表日だった。
作例を見て、α77を見送ったボクにとっては待望のAマウント機なのだ。
コイツの出来の良し悪しは今後のAマウントの将来を大きく左右するはずだ。

α77はスペック番長だったが、今回は多少控えめに思える。
そんな中でも、気になる部分をあげてみよう。

・多点分離光学ローパスフィルター
ローパスが新型らしい。NikonもPentaxもローパスに手を加えてきたので、ここはSonyにも期待大だ。
・高集光プロセス&ワイドフォトダイオード設計
これでα900の倍ダイナミックレンジが広がるらしい。TLMの光量損失も、これで無かったことになるのか?
・14bit RAW出力
やっとか・・・という気もするが、ここはきっちり14bit対応は評価できる。でも、連写スピードは14bit化のせいで落ちてるんだよな。

最新技術を惜しみなく画質向上へ投入している所にすごく好感が持てる。
あとは、作例が出てきて自分の中で納得できれば、ポチッといっちゃうのかな・・・

SONYのHPでα99のプロジェクトリーダーの方が言われてますが、
「伝統の“9”を背負う“α”は並みの高画質や新技術だけではお客さまの前に出すことはできません。(中略)そして表現力や使いやすさの先にある、“使って心地いい”という感覚を実現しなくてはなりません。」
この言葉を信じて、実機を、作例を待ってみたいと思っています。
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-14 00:39 | 風景 | Comments(0)

湖畔 - 2012夏

約1週間にわたって連続でUPしてきたLeica D-LUX5特集も最終回です。
どの写真にしようか、どれがLeicaらしいか、悩んだんですが、
やはり、このカメラの特徴がよく出ている写真を選びました。

Leica D-LUX5
※jpeg撮って出し(レタッチ無し)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_21532412.jpg

焦点距離:24mm iso:50 F:2.8 ss:1/2000s

これが撮って出し?って思うかもしれませんが、
RAW現像もしていない正真正銘の撮って出しです。

これが、最近のデジカメセンサーの主流ではないCCDの絵です。
CMOSセンサーはどうもアッサリとした写真になるような気がします。
だから、ボクはD-LUX5といい、α330といいCCDセンサーのカメラを使い続けるんです。
愛機K-5はCMOSですし、CMOSがダメだとは全く思ってません。
ただ、ボクはどちらかというとCCDの絵が好きなんです。
もちろん、レンズの実力も相当な物ですので、センサーをずいぶんと助けているのが感じられるシチュエーションもあります。

ただ、19日に始まるフォトキナではSONYからFFコンデジ(RX1)も登場するようなので、
プレミアムコンパクトカメラというジャンルは各社結構競争が熾烈になってきてますね。

ボクはこのD-LUX5あと10年は使うつもりです~
[PR]

by takuya2728 | 2012-09-12 00:17 | 風景 | Comments(2)