<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

APS

先日の水曜日、久し振りの定休日に家で自分の部屋のお片づけ・・・
あまり開けてなかった引き出しの中から、
こんな物が出てきました。

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2356432.jpg


APSフィルム未使用品
Advanced Photo Systemの略なんだそうですが、
そういえば、APSのフィルムコンパクト京セラContax-Tix持ってましたわ。
どこに行ったのかなぁ~
オレのZeiss好きが始まったカメラなんですが、
確かスゲー高かった記憶があります・・・

ホント、どこにいっちゃったんだろ?捨てては無いはずなんだけど。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-30 00:15 | 機材 | Comments(0)

工場写真はHDRの王道だ

先週ネタ仕入れに行った水島。
ボクの撮影に基本は、±2EVの露出ブラケット撮影。
時と場合により、-2、±0、+2の3枚か、それに-4と+4を加えた5枚か、になる。
光が豊富でコントラストの強い時には5枚、
光がマイルドな時は3枚というのが基本の使い分け。
要は、どれだけ明暗の諧調を豊富に残せるかというのがキモ。

K-5 Limited Silver+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
~Photomatix Pro4.2~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23595427.jpg


『工場』ってHDR向けの被写体の一番手だと思う。
高シャープネス、細部強調など・・・HDR向けの処理に凄くマッチする。
また、撮ってて楽しく、家に帰ってHDRに処理しててさらに楽しい。
水島だけでもまだ撮ったことの無いところがたくさんある。
これからも、ちょくちょく通うことになるだろう。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-28 00:53 | 工場 | Comments(0)

α99ディスコン?

先日のsonyalpharumorsにA99が廃番になるという噂が載りました。
噂の信憑性を示すSRは上から2つ目のSR4
今年中に後継機が登場するという別の噂もあるので、
正直なところ驚きは無かったんですが、
発売から2年ほどでディスコンになると、ユーザーはちょっと残念かもしれないな・・・と。

ボクはA99後継機狙いですので、
やっと来たかって感じですが、最近のSONYのやり方は、ディスコンにしてから、
後継機を発表するまで空白期間があるのが普通なので、
ディスコンになった後、いつ出るのかもやもやしそう・・・

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23261946.jpg


写真は、先日水島に行って撮った1枚。
関東電化工業(株)水島工場のジオラマ風仕上げ。

また、タイムラプスの素材を仕入れに水島行きたい・・・・・
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-26 00:20 | 工場 | Comments(0)

動画撮ってますか?

最近のデジカメは一眼にもコンデジにも、スマホにも
『動画』撮影機能が備わってる。
皆さん動画撮ってますか?

ええ、ボクはスチル派ですので、全く撮ったことが無いんです。

K-5 Limited Silver+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
~Lightroom5.4(Bleach Bypass)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_0281119.jpg


そんな動画興味無い派の僕にも気になる動画があった。
それは「タイムラプス」
微速度撮影の一種で、三脚に固定したカメラで、同じ風景を1秒1枚程度でたくさん写して、
最終的にそれをつなぎ合わせて動画にしてしまう感じのもの。
タイムラプスでググッてみると、youtubeなんかで動画が出てくるんですが、
それに挑戦してみました。

場所は水島コンビナート俯瞰の旧鷲羽山スカイライン。
上の写真は、インターバル撮影待ちの暇な時に撮った1枚。

ExciteBlogは動画のUPはできないので、どうすればいいのか・・・
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-24 00:36 | 工場 | Comments(0)

ガウスぼかしについて

『ガウス』
って言っても磁石の話ではなく、「ガウスぼかし」のお話。
写真の世界(特に日本)では、ボケについて語られることがよくある。
大きなセンサーを採用したカメラと大口径レンズを使うことにより、
被写体の前後に大きなボケを作って、被写体を引き立てることができる。
そんな写真が撮りたくて、高いカメラ・レンズを買ってしまうんですが・・・

そんなボケをPhotoshopでは簡単に作り出してしまうことができる。
今日はそんなボケの中でも「ガウス」について、
カメラとレンズで作り出したボケとフォトショのガウスボケではどんなに違うのかの実験。

まず、作例1 ↓ ↓ ↓
K-5 Limited Silver+smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
~Photoshop CC(CreativeCloud)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2242772.jpg


マクロレンズを使ってるので、普通にとってもこんな感じでボケる。
右端は切れてるので、拡大して見て欲しいんですが、右上のあたりの光の反射は、
所謂「玉ボケ」になってます。

次に、茶色から右をPhotoshopでガウスぼかし処理した作例2 ↓ ↓ ↓
K-5 Limited Silver+smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
~Photoshop CC(CreativeCloud)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_22465638.jpg


玉ボケは処理によって無くなってしまいました・・・
ボケの感じも、縁取り(輪郭)がとろける様な感じに変わってるのがわかると思います。
プロの写真家もこの処理はよく使ってるらしいです。
特に「花」なんかを主な被写体にしてると、背景処理がフォトショでポチッと完了してしまうんで、超簡単。

しかし、こんなSTFレンズでしか出せないようなボケが簡単にできてしまうとは・・・
喜んでいいのか、嘆かわしいのか・・・ちょっと複雑。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-22 00:33 | その他 | Comments(0)

くまさん

この前の更新で、α77IIについて、結構文句を書きました。
その後に思ったんですが、
α77IIを「買ってもいい」って思ってるんです。
文句書きましたが、今回は十分に使える機種になってると思います。

今年はまだカメラを買ってないので、α77IIをポチってもいいと思うんですが、
なんせ、『2014年中にα88とα99IIが登場する』なんていうようなとんでもない噂がありますんで、
それに向けて貯金をせっせとしてるところなんです。

Leica D-LUX5
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_064758.jpg


なんかまた訳のわからん写真をUpしましたが、
これはSunnyHills(サニーヒルズ)というパイナップルケーキのお店の外観の一部です。
東京の南青山?表参道?のあたりにあるんですが、
建築家の隈研吾の設計ですね。
最近、隈研吾はこんな感じの木組みを多用した建物ばっかりですね。
太宰府天満宮のスタバとかも同じ系統ですね。
プリツカー賞でも狙ってんのかな?
同じことをずーっとやり続けた建築家がもらえる賞ってイメージがあるからなぁ
隈研吾は、コレ系で貰うのかな?

あ、ちなみに、ココのパイナップルケーキは5個/1箱で¥1,500(消費税が8%になってからは知らない・・・)
まぁ、さすがにおいしかったですが、ちょっとお高いですな・・・
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-20 00:16 | その他 | Comments(0)

新商品

Sonyが国内で新商品を発表しましたね。
AマウントAPS-Cのフラグシップ『α77II』
EマウントFF超高感度カメラ『α7S』
サイバーショットの1inコンデジ『RX100III』

3機種ともどれもなかなか魅力的なんですが、
個人的に一番気になるのは、やはりα77IIですか。

NEX-5R+SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650)
~Photomatix Pro4.2~Photoshop CC
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23331854.jpg


A77IIの一番のニュースは、革新的テクノロジーを新機種に投入することを続けてきたSONYが
「熟成」を覚えたことでしょうか。
ユーザーの意見に真摯に耳を傾け、製品に反映したことは評価できます。
ボクはA77IIは、次に来るA99後継フルサイズ機を念頭に置いて見ていましたので、
残念なところもありましたね。
・トランスルーセントミラーに改良がなかった
 これは、ぜひ透過率を上げて、もっとセンサーへ光をたくさん届けるようにするかミラーUPを可能にして欲しかった。
・EVFの改良
 連写時のパラパラ漫画状態(一瞬EVFの画像がフリーズする)の解消
・センサー関連
 もうローパスレスでよかったのでは?
他に操作性やカスタマイズ等あげればきりが無いほど要望はありますが、上の3点はぜひA99II(?)では
改良しておいて欲しいポイントですね。

今日の一枚は、蔵出しです。
確か、神戸駅近辺の高架下。HDRの「違和感無的自然仕上」です。コテコテHDRじゃないのもたまにはイイ感じ。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-18 00:22 | 機材 | Comments(0)

はる

まだGW開けのだるさから開放されません・・・
5月病?
こんなにおっさんになったのにそんな病気にはかからんわな。

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23501822.jpg


名前もわからない変わった花・・・

春はマクロの季節ですね。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-16 00:41 | その他 | Comments(0)

嗚呼、春霞

この前の更新で、レンズの物欲を開放して書いちゃったから、
もう「欲しい欲しい病」が発症し重症化・・・

現在の候補は、
α-Aマウントの『Sony CarlZeiss Distagon T* 2/24 ZA』

Y/Cマウントの『Contax CarlZeiss Distagon T* 1.4/35』
ヤシコンのほうは中古で、アダプターかマウント改造が前提。

う~ん・・・悩む。
ボーナスまで悩みは尽きない・・・

Leica D-LUX5
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2329497.jpg


飛行機に乗るといつも撮ってしまう写真のB787バージョンです。
787は翼の面積が広くて、長~いぃ
でも、この写真の主題はソコじゃない。
翼の右上をよく見て欲しい。
「あ、富士山発見」

やっぱり春は空が霞んじゃってダメだな・・・
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-14 00:24 | 風景 | Comments(0)

レンズ四方山

最近、ストレスがたまってるのか買い物がしたくて仕方ない。
でも、α7RもK-3も我慢したので、今は貯金の日々。

「ボーナス出たら、何のレンズ買おうかな~」
こんな思考が頭をよぎらない日は無いんですが・・・

そんな中で、落ち着いて考えてみた。
「自分の一番好きな画角は?」
結構簡単に答えは出た。
『35mm』(35mmフルサイズ換算)

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-DA 60-250mmF4ED [IF] SDM
~Lightroom5.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23434812.jpg


今、一番よく使ってるレンズが、α-EマウントのSonnar1.8/24ZA
FF換算36mm程度。
これ1本で旅行に出ても全然苦にならないぐらい。

Pentaxの方では、使用頻度は少ないものの、単焦点のチョイスに迷った時はコレ
Distagon2.8/25ZK(FF換算37.5mm相当)

どちらのレンズも、引いて良し、寄って良し。絞って良し、開放良し。

次の35mmは何にしようか?
SigmaのArtラインの35mmF1.4は凄く良さそう。なんせ最新設計だし。
αの35mmF1.4Gは、世間の評価は「クセ玉」。面白そうじゃねーか。
PENTAXのFA35mmF2はちょっと古いが、隠れレンズとの噂。
オールドレンズに目を向けると、、、、、
Contaxに35mmのレンズがたくさんあるなぁ
やっぱり一番気になるのは、Distagon1.4/35
コイツがαのAマウントで出てくれないかなー15万ぐらいだったら即買いなんだけど。
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-12 00:38 | 機材 | Comments(0)