タグ:旅 ( 357 ) タグの人気記事

マダムタッソー その6

今日は蔵出し画像でお送りします。

NEX-5R+SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23363172.jpg


「あ、教授!」
って言いそうになる感じの超高いクオリティ・・・
この坂本龍一は、今にも動き出しそうなぐらいリアルだった。

マダムタッソーの蝋人形は、
外国人は激似なんだけど、日本人は正直「??」みたいなのも何体かあった。
でも、この坂本龍一それから葉加瀬太郎は超似てたネ。

しばらく前の画像なんで、展示の内容も少しずつ変わってるんだろうと思うけど、
お台場に行った際には、マダムタッソーお薦めです!
[PR]

by takuya2728 | 2014-01-09 00:35 | その他 | Comments(0)

曼殊院門跡

「門跡」っていう名前の付く寺院は京都には何箇所かある。
有名なところでは「青蓮院門跡」なんかだろうと思うんですが、
実は「三千院」や「知恩院」、「毘沙門堂」なんかも『門跡』なんだそうです。

正式には<皇族・貴族が住職を務める特定の寺院>(Wikipediaより)のことを指すんだそうです。
今度、京都に行った時には、色んな「門跡」巡りをしてみるのも面白いかな?


NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightoom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_0204865.jpg


『曼殊院門跡』に向かう参道(?)の勅使門前の写真です。
紅葉には少し早い時期でしたが、ココは素晴らしくキレイでした・・・
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-22 00:24 | 風景 | Comments(0)

年月

忘年会×お酒=撃沈・・・
昨日の更新を飛ばしてしまいました。
今日も休日出勤してましたが仕事は、あまりはかどらなかったですね。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23564575.jpg


今年は忘年会を控えめにしてるんで、あと2回で終了です。
それでも普段からあまりお酒を飲みに行かないボクからすると、多いですが。

写真は「詩仙堂」の屋根クローズアップです。
檜皮葺(だろうと思われる)の屋根が苔むして、そこから新たな植物が芽生える。
その植物の中に檜まで生えてるって所に、歴史に裏打ちされた長い年月を感じてシャッターを切った。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-18 00:19 | 風景 | Comments(0)

はんなりと・・・

街はクリスマス一色ですね・・・
華やかでいいんですが、どうもクリスマスソングが聞こえると、
追い詰められるようで、あまり居心地が良くない今日この頃です。
そしてそのクリスマスソングが聞こえなくなると、
いよいよ大詰めで、あきらめもつく時期になっちゃってるんですが・・・
今年もあと2週間ほど。
気合を入れなおしていきましょう。
『終わりよければすべてよし』です。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2337465.jpg


SEL1670ZAの検証は終わったんですが、まだまだ京都の写真続きます。
早くUpしないと、紅葉の時期どころか今年が終わっちゃうんで。

ちなみに、上の写真、場所は「詩仙堂」です。
もともと、山荘として作られましたが、今は「六六山 丈山寺」という曹洞宗のお寺になってるそうです。
ここは庭が素晴らしいんですが、この日は「至楽巣」と呼ばれる和縁が京都の雰囲気でした・・・
いい感じでしょ?
撮らせていただいたお姉さん方、誠にありがとうございましたm(_ _)m
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-15 00:31 | 風景 | Comments(0)

レンズテスト(SEL1670Z) その6

SEL1670Zのテスト最終回です。
今回は、総評ですかね。
そんなにたいしたことは書けませんけど・・・

最初、このレンズが「Tessar」銘だと聞いた時に、
・CONTAXのカミソリテッサー45mmのイメージ
・SONYのコンデジに使われてた安レンズのイメージ
の2種類が浮かんで、どう考えても後者だよなって負のイメージングをしていました。
その後、発売され、いつものように品薄
レンズの評価をほとんど目にしないまま、たまたまおぎさくで見つけて購入。
自分の中で若干ギャンブルかな~と思いながらも、便利な焦点距離なので、
Sonnar24mmとコイツの2本でNEXはほぼ事足りるよな・・・って思いもあった。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Photomatix Pro4.2~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23583555.jpg


結果として、NEX-5Rには少々大きいけど、
4.3倍の標準ズームレンズとしてはF4通しの使いやすさもあって、まずまず満足がいく買い物だったと思う。
Aマウントで言うところのVario-Sonnar1680ZAみたいな立ち位置かな。
APS-CのEマウントなら、持ってて損なし!
ただ、6万前後の価格でもよかったかな~?

NEXのみで出かける時は、Vario-Tessar1670ZA。
とにかく荷物を小さくしたいときは、E1650PZ。
一眼レフのサブやちょい撮りスナップでお出かけの時はSonnar2418ZA。
そんな使い方になりそうな今日この頃です。

ちなみに、今日の1枚は嵐電の帷子ノ辻駅に居た夕子さんHDR白黒Ver.です。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-13 00:28 | 機材 | Comments(2)

レンズテスト(SEL1670Z) その5

レンズテストの5回目です。
今回は、いつものHDR編です。
こんな検証はテストでもなんでもないんですが、ただ、HDR好きなだけです。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Photomatix Pro4.2~TopazAdjust5
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_2328105.jpg


叡山電鉄の展望列車「きらら」です。
修学院の駅でたまたま待ってたら来ました。ラッキーでした。

最近は結構ナチュラル仕上げのHDRばっかり作ってましたが、
今回は多少HDRっぽく(?)フィニッシュしてみました。
赤が暴れるので、彩度は低めにしてます・・・ベンチのお姉さんが不健康そうな肌色になりましたが。

HDRでも等倍切り出ししてみましょう。
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約800×600でUPしてます)
b0215507_23353891.jpg


ホントに良く解像してると思います。
屋根の裏の部分の質感も、コレなら合格でしょう。

それでは、また。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-11 00:25 | 機材 | Comments(0)

レンズテスト(SEL1670Z) その4

今までは3回に渡って、絞り開放のテストをしてきました。
ただ、使いやすい焦点距離の標準ズームという性質上、風景に使う人も多いと思います。
ボクも個人的にはスナップよりも風景の方を期待して買いました。

『Tessar』という名前がついてるんだから、解像度については自然と期待が高まります。
それでは、今回の作例です。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23511480.jpg


おそらく一番解像度が高くなるだろうと思われるF8で撮影しています。
MTF曲線でみても、F7.1~8ぐらいの所ではグラフが天井に張り付いてますので、間違いないでしょう。
焦点距離は、一番風景で良く使われる広角端16mmです。
ココまで絞れば、色収差・周辺光量落ちも気になりません。

等倍の解像度はどうでしょうか?
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約800×600でUPしてます)
b0215507_23553592.jpg


瓦の質感は、まずまずだと思うんですが、
樹木の葉の分離が若干甘く、ちょっと潰れ気味・・・
iso感度が上がってるのかな?と思いましたが、iso320ですので、破綻するような数値じゃない。
まぁ、等倍鑑賞しなければ全く問題ないレベルです。
A4ぐらいまでの印刷なら、十分すぎると思います。
NEX-7とか2400万画素クラスになれば、もっとこの辺りの解像が上がってくるんですかね。

ちなみに、この写真も京都一乗寺の金福寺の庭園です。

次回、第5回目の検証はいつものお遊び「HDR」です。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-09 00:11 | 機材 | Comments(0)

レンズテスト(SEL1670Z) その3

SEL1670Zのテストも3回目になりました。
今回は望遠端(70mm)の開放の作例をUPします。

早速、画像をどうぞ。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23562895.jpg


F4といえども、さすがに望遠端70mm(FF換算105mm)の中望遠域なら、
Bokeh量もそれなりに大きくなります。
それでも、被写界深度は、まぁまぁ深いので、ピント面にそんなに神経質にならなくても大丈夫です。
スナップとか「さっと構えてぱっと撮る」ような使い方でも撮りやすいと思います。
中間距離域で若干、二線ボケの傾向も見受けられますが、
遠方のBokehはきれいに融けてますね。

では、等倍切り出しをどうぞ↓
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約800×600でUPしてます)
b0215507_022242.jpg


今まで、2回Upしてきた広角、中間焦点距離と傾向は同じです。
ピントの来てるところは、申し分ない解像度です。

次回の第4回目は絞り込んだ作例を検討してみたいと思います。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-07 00:39 | 機材 | Comments(0)

レンズテスト(SEL1670Z) その2

SEL1670Zのテスト第2回目です。
今回は中間焦点距離の開放作例をチェックします。

一般的に標準ズームと言われるレンズは、通常F3.5-5.6というように、
広角端はF3.5でも望遠端ではF5.6になる物が多いんですが、
このレンズは16mmから70mmまで開放F値は4.0で変わらず。
ボクは絞り開放でほとんどの写真を撮るんですが、
ズームすることによってF値が勝手に変わらないから、通しのズームはすごく使いやすいですね。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23351537.jpg


作例の焦点距離は40mm(FF換算60mm)です。
さすがにF4.0なので、ボケ量はそんなに多くは無いです。
ズームしてるから、周辺光量も十分。全く気になりません。
フォーカスポイントは灯篭の笠の部分ですが、そこの解像が皆さん一番気になりますよね。
それでは等倍切り出しです↓
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約800×600でUPしてます)
b0215507_23401118.jpg


この日は曇り空で、少し雨がパラつくてんきだったんで、若干ノイズが乗ってます。
ただ、開放でコレだけ解像すれば個人的には安心して開放で使えると思います。
また後日UPしますが、絞ればモチロン解像もキレキレになってきます。

ちなみに、この写真は京都一乗寺の「金福寺」の庭園です。
次回の第3回目は望遠端の開放をチェックします。
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-05 00:27 | 機材 | Comments(0)

レンズテスト(SEL1670Z) その1

SONY E-mount用Zeiss標準ズームSEL1670Zを手に入れて、
京都旅行に行きました。
そのとき撮った写真も、それなりに現像できたんで、
久々のレンズテストやってみようと思います。

まず、広角端16mm(FF換算24mm)の開放の検証から。

NEX-5R+SONY CarlZeiss Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)
~Lightroom4.4
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23592321.jpg


被写体は「赤山禅院」の仏像です。
手前から3体目の仏像にフォーカスしてますが、ちょっと画像が暗すぎてBokehがよくわからないですね・・・
F4開放で広角端っていう写真がすごく少なかったので、こんな作例になってしまいました。

さすがにAPS-CでF4の広角ですので、Bokeh量は多くありません。
でも、汚いBokehではないかな・・・嫌な感じではないと思いました。

続いて、フォーカス部分の等倍切り出し画像をどうぞ。
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約800×600でUPしてます)
b0215507_05377.jpg


今までのSony-Zeissのズームのイメージで、開放はもっと甘いと思ってたんですが、
かなりシャープに結像してます。
石の質感までわかるぐらいだな、と。

次回は、中間焦点距離での描写を検証していきます。
乞うご期待?!
[PR]

by takuya2728 | 2013-12-03 00:32 | 機材 | Comments(0)