タグ:Zeiss レンズ ( 101 ) タグの人気記事

セブンスター

北海道は美瑛の「○×の木」シリーズでおなじみの
『セブンスターの木』です。
ココについたときには、もう夜?

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.12)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00340798.jpg
まぁ、時間に追われながらの旅行では、こういうこともありますよね・・・
次回リベンジを誓う場所のひとつですね。

[PR]

by takuya2728 | 2017-12-15 00:35 | 風景 | Comments(0)

昭和新山

今年の10月にココへ行った後、NHKのブラタモリでやってましたね。
なんでも、この山とタモリは同い年なんだとか。
突然、麦畑が盛り上がってこの山が出来たらしいですね。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.12)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00171862.jpg
地元の郵便局に勤めていた三松正夫さんという方が、山の出来ていく過程を測量したんだそうです。
写真に写ってる後姿の銅像がその三松さんです。
なんでも貴重な資料らしい・・・

15年ぐらいぶりに2回目の訪問でしたが、
覚えてないモンですねぇ
はじめてきたような新鮮さがありました。

[PR]

by takuya2728 | 2017-11-25 00:21 | 風景 | Comments(0)

登別温泉街

温泉といえば、浴衣で街歩きもちょっと楽しかったりするんですが、
寂れてるところも多いんですよね~
先日、通りかかった北海道の川湯温泉なんて、かなりヤバい感じでした。
大鵬相撲記念館だけ頑張ってる感じでしたし・・・

ご多分にもれず、登別温泉街にも少しそんな雰囲気を漂わせた商店がポツポツとありました。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.12)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23110218.jpg
白樺の木を模した電柱がなんともいえない味を出してますな・・・
こういうスナップでモノクロ現像、個人的にちょっと好きなんです。

また2日前の更新を飛ばしてしまいました。
飲み会の日の翌日は更新をサボりがちです・・・スイマセン。

[PR]

by takuya2728 | 2017-11-23 00:04 | 風景 | Comments(0)

観光列車

ファーム富田再び。
今年は15年ぶりに北海道へ行きました。しかも2回も。
また来年も行きたいと思わせる魅力が北海道にはあるなぁ

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.12)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23534749.jpg
さて、今月末に5連休を頂きました。
今の所、無計画。
どこかに行くのか?
家でじーっとしているのか?
ちょっと考えよう・・・

[PR]

by takuya2728 | 2017-11-17 00:44 | 風景 | Comments(0)

セブンスターの木

明日から再び北海道へ・・・
とはいっても今回は札幌には行かず、北見~網走~知床~阿寒湖方面へ。
地名だけ聞くと100%観光ですが、出張です!

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00031271.jpg
写真は美瑛の「セブンスターの木」です。
有名スポットの一つですが、ココにたどり着いた頃にはもう夕方でした。
もうちょっとキレイな夕やけになってくれると最高だったんですが・・・

ということで、次回10/19の更新はお休みします。
今回は出張の為、PEN E-PL7がお供カメラとして活躍の予定です。
いっぱい写真撮ってくるぞ!

[PR]

by takuya2728 | 2017-10-17 00:07 | 風景 | Comments(0)

青い池

定番をどんどん行きますよ~
今日の更新は『青い池』です。
ドンズバのネーミングで、どうしてこうなった?的な感じですが、
最近はメジャーな観光地になったせいか、祝日に行くと駐車場手前数キロ地点から渋滞。
結構並んで砂利の駐車場に入りました。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00323802.jpg
ん~・・・そんなに言うほど青いかな?
すごくびっくりするほどではなかったような気がするんですが、まぁ・・・ね。
コレで僕もケント白石のように、ってやっぱり冬の雪化粧で真っ白な中に青い水っていうのが一番映えるんでしょうね。
でも冬にココは来たくないなぁ

[PR]

by takuya2728 | 2017-10-07 00:37 | 風景 | Comments(0)

しらひげの滝

有名な「青い池」を通り過ぎて少し行ったところにあるのが、
しらひげの滝

ここに行ったときは寒かったなぁ

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_22543413.jpg
ココの川は別名「ブルーリバー(青い川)」って言うそうで、
言われてみれば超青い。
なんで青いのかは知らないんですが。ググってもないです。
それでは、また。

[PR]

by takuya2728 | 2017-10-05 00:52 | 風景 | Comments(0)

何度でも行きたくなる罠

何度でもってそんなに行ける訳無いと思ってたんですが、
次の北海道行きが、2週間後に迫ってきました。
今度は仕事です。
この前17~8年ぶりに行ったのに、今度は3週間のインターバルで行くことになるとは・・・

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23573872.jpg
仕事にα99持って行くわけにはいかんですからね。
今度のお供はPEN E-PL7の予定です。
レンズは・・・・・Zuiko14-40?いや、ちょっとデカいけど、Pana_Vario-Elmarit12-60かな。
折角行くんだから、いい写真撮りたいしね。

[PR]

by takuya2728 | 2017-10-03 00:00 | 風景 | Comments(0)

ファームトミタ

ココも北海道ではド定番『ファーム富田』です。
何が凄いって、中国人の数・・・ではなく、無料なんですよ。タダ!
入場無料でコレだけのものを維持しようと思うと大変ですよ。
でも、それが出来ちゃってるところがスゴイ。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_00063519.jpg
7月にはラベンダーを見る観光客でごった返すらしいので、
その時期外せばゆっくり見れます。
ラベンダーは無いですが、他にも色々見所はありますよ。
結構満足度高い感じでした。
スケジュールの関係で先を急ぐ必要があったので、さっさと退散しましたが、
もっとゆっくりしてもよかったと思ってマス。

[PR]

by takuya2728 | 2017-09-29 00:09 | 風景 | Comments(0)

伊達市

北海道伊達市
先だっての台風で結構な大雨が降り、被害が出た街です。
ここにも台風の次の日に訪れました。

α99+SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM(SAL2470Z)
~Lightroom CC(6.9)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_01312440.jpg
伊達の街です。
右奥の山は「有珠山」さらにその右は「昭和新山」です。
この時は天気良かったんですけどねぇ

[PR]

by takuya2728 | 2017-09-23 01:32 | 風景 | Comments(0)