女王陛下と神戸の街並

この前Queen Elizabethを撮りに神戸へ行ったときのレンズは、
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
の2本でした。
久し振りに18-135の便利ズームを持ち出したんですが、
やっぱり荷物を少なくしたいときなんかにはイイですね。
すぱらしい描写ではないけど、使い方を間違えなければ及第点はつけれるかな。

K-5 Limited Silver+SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
~Photomatix Pro4.2~Photoshop CC
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_033772.jpg


神戸港の第4突堤に停泊する場合に、必携のレンズがSigma8-16の超広角
まぁ、Tamronの10-24とかフルサイズの方ならSigma12-24か各社純正の16-35ってとこでしょうか。
とにかくポートターミナルから船体までが結構近いので、巨大な船体をおさめようとすると、
超広角が必要になります。

今日Upの写真は、あえて離れたところから超広角で神戸の街の要素をたくさん入れてみました。
左から、ハーバーランド・メリケンパークオリエンタルホテル・ポートタワー・ホテルオークラ・・・
真ん中を横切ってるのは神戸大橋、そして六甲の山並み。
ちょっと欲張りすぎましたか・・・
[PR]

by takuya2728 | 2014-03-25 00:13 | 船舶/艦船 | Comments(0)