STAP細胞

SONYのAマウント機『 α77II 』が発表になりましたね。
今年の秋に発表が予想されるフルサイズ機を占う機種として注目してみてましたが、
ちょっと残念な気持ちです・・・
理由はといいますと、
・TLMに改良が見られない
 透過率のUPとか、ミラーUPでの撮影が可能になってるとか、何かしらTLMについて進化が欲しかった。
 SONYの開発陣はTLMが巷で悪く言われてるのを知ってるはずなのに・・・
・ローパス付き?
 最近は各社ローパスレスが流行なのに、普通の分厚いローパス搭載?
 画素ピッチが狭すぎるから無理なのかな?
 せめてα99譲りの多点分離光学ローパスフィルターはどお?
・高感度画質の改善が・・・
 20%UP?
 それだけ?α77の高感度画質は見れたモンじゃなかったので、もっと改善して欲しい。

う~ん・・・これから作例等を見ていかなきゃ、判断できないところではあるものの、
第一印象はイマイチでしたね。

K-5 Limited Silver+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
~Photoshop CC(CreativeCloud)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_0142874.jpg


神戸のポートアイランドをウロウロしてたら、こんな標識が!
そうか、あの渦中の人は、理化学研究所の神戸にいたんだったな~
今度、建物の前まで行ってみようかな?
[PR]

by takuya2728 | 2014-05-02 00:18 | 風景 | Comments(0)