ほしいほしい病

またの名を「機材シンドローム」という。
カメラやレンズが欲しくてたまらなくなる症状で「レンズ沼」は、ほしいほしい病の一症状である。
機材を購入することで一時的に症状は改善を見るが、
時間をおいて必ず再発する恐ろしい病気。
現代の医学をしても有効な治療法は存在しない。

α99+SONY CarlZeiss Distagon T* 24mm F2 ZA SSM(SAL24F20Z)
~Lightroom Classic CC(7.3)
( ↓ クリックして頂くと大きくなります。約1,200×800でUPしてます)
b0215507_23485688.jpg
この前、仕事中にずーっと「俺はLeicaとZeissどっちが好きなんだろう」って考えてた。
ハッと我に返ったが、結構時間が経ってた・・・
やばい、俺、重症かもしれん。

[PR]

by takuya2728 | 2018-05-26 01:43 | 風景 | Comments(0)